地元の人に聞いた信玄餅食べ方。

カテゴリー:RECORD |日付:2021年6月11日

信玄餅
信玄餅

山梨の代表的な銘菓、桔梗屋さんの信玄餅。餅ときな粉と黒蜜が織り成す極上スイーツ。大人も子供も大好きな山梨土産。

唯一気に入っていたのがその食べにくさ。きな粉と黒蜜がこぼれる。そのために包み紙を下に敷いて食べられるようになっているわけなんだけど、それでも器を持った手にきな粉がついたり、黒蜜がついたりする。常々、もう少しうまい食べ方はないものかと思っていた。

「信玄餅 食べ方」という検索キーワードがサジェストであるくらいだから、やはり多くの人が食べ方の正解を探しているのだと思う。

桔梗屋さんの本社所在地である笛吹市の人から地元民の食べ方というものを聞いて、試してみたところ、今までで一番手が汚れず食べやすかったので共有する。

信玄餅2
包みを開いた状態

まず信玄餅の包みをひらく。この状態で黒蜜をかけ、包みの上で食べるのがオーソドックスな食べ方。

ここまでは一緒。地元民のおっさんが教えてくれた食べ方はここからが異なる。器をひっくり返し、餅ときな粉を包みの上に全部出す。

桔梗屋3
全部出す

この状態で黒蜜をかける。

桔梗屋4
黒蜜をかける

このまま食べてもいいけど、包みで包んで手でもみ込むことで黒蜜、きな粉やまんべんなく混ざり合う。

桔梗屋05
包んで手でもみ込む。

手も汚れないし、過去最高レベルに餅全体にきな粉と黒蜜が馴染む。

目から鱗で感動していると、桔梗屋さんの公式サイトに「お召し上がり方 番外編」として紹介されているのを発見。もっと早く調べればよかった……。



朝食:
タッカンマリ:360kcal、さば缶:342 kcal[8:30]
夕食:
麻婆丼:684kcal、はるさめサラダ:77kcal、わかめスープ:35kcal [19:00]
間食:
信玄餅:188kcal
総摂取カロリー:
1686kcal
体重:
83.1kg

信玄餅プリンも最高に美味しい。

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!

  • にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

ツイッターやっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

過去の記事

ツイッター