鯖の西京焼きのカロリーは?

カテゴリー:RECORD |日付:2019年1月14日

さばの西京焼き

さばの西京焼き

鯖の西京焼き。とても好き。皮まで美味しい。

西京焼きとは、京都で作られる甘い白味噌「西京みそ」で作った漬け床に漬けた魚の切り身などを焼いた料理。脂の感じとか鯖が最高だと思うけど、銀ダラや鮭なども有名。

宮中料理として作られたのがはじまり。漬け込むことで魚の臭みが消え、逆に味噌の甘みが身に染み込んで何とも言えない濃厚な味が生まれる。濃厚な味とは裏腹に塩分濃度は低め。しかも、鯖は血液を綺麗する。

漬け込んだ分塩焼きよりも多少カロリー高め。

さばの塩焼き:197kcal < さばの西京焼き:237kcal

でもこの美味しさはたまらない。

幼稚園の娘が家族全員分の鯖の皮を奪っていった。


朝食:
なし
昼食:
カロリーメイトチーズ味:200kcal [13:00]
夕食:
鯖の西京焼き:237kcal、柚子大根:21kcal、わかめの味噌汁:27kcal、白菜のおひたし:18kcal、なすとひき肉のはさみ揚げ:209kcal [23:00]
間食:
なし
運動:
なし
ダイエット:
なし
総摂取カロリー:
714kcal
体重:
89.2kg

体重が全然変わらない(涙)

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!

  • にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

過去の記事