レコーディングダイエットの本質

カテゴリー:RECORD |日付:2018年5月27日

焼鳥

焼鳥

レコーディングダイエットは食べたいものを我慢しない。

食べたいものがあったら食べればいい。

ただ、レコーディングするので、食べたものをどれくらいの量食べて、それは何カロリーかをチェックしておく必要がある。そうすることで何も考えずに食べているときよりも量を自制することができる。

これがレコーディングダイエットの一番の特徴、本質だと思う。


朝食:
フルーツグラノーラ:192kcal、ヨーグルト:37kcal、ダースビター:42kcal [9:00]
夕食:
焼鳥(皮):102kcal、焼鳥(ネギマ):25kcal、焼鳥(レバー):22kcal、焼鳥(ぽんじり):78kcal、ぶりの味噌焼き:228kcal、ブロッコリーとたまごのサラダ:129kcal、ツナとオクラのサラダ:38kcal、キムチ:3kcal、ごはん:252kcal、アサヒスーパードライ:147kcal、ハイボール:128kcal [19:00]
間食:
ダースビター:21kcal
総摂取カロリー:
1445kcal
体重:
83.3kg

停滞期で全然体重変わらないけど、きっと減っていくはず。

ブログランキング参加中♪
応援クリックよろしくお願いします!!

  • にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

過去の記事